FC2ブログ

堀北真希diary

堀北真希にささげるブログ。             

お次は(笑)、たっちゃんの「虹を翔る黙示録DX」からトラバ頂いた記事。
「学校の階段」シークレットプレビューについて。

20050904214447.jpg
(c)mobcast
9/1までテアトル池袋で無料劇場公開されたこのmin.jam「学校の階段1・2」ですが。
最終日には舞台挨拶も行われたそうで、(主に2のキャストの方々)盛り上がったみたいですね。で肝心の内容なんですけど、自分はいけなかったので何とも言えないんですが、
いろんなサイトさんを覗かせてもらうと「思ったより良かった」みたいな記事が多かったように思うんですよ。

再びあるサイトさんの記事を引用(転用?)させていただくと、
>堀北真希はエネルギーのある女子高生で、走り回ったり、男子に飛びかかったり、豪快に階段を昇ったりで、よく動く。
>美しい人が運動神経良く動いているのは気分が良い。
>向こうっ気が強くて、早口で捲し立てるように喋る口調。挑戦的で攻撃的な女の子である。
>もともと、あまり笑わない役の方が、美しさは出やすいところである。
>しかし、障害物をジャンプで飛び越えたところで、「してやったり」のピースをするのだが、笑顔の堀北真希の中では一番美しかった。


おおっ・・これは観てみたい。。
なんか相当元気な役みたいですねぇ。
チョークスリーパーとかもやっちゃうそうなんで、テンションは葵以上か(笑)以前書いたんですけど、やっぱり真希チャンは元気な役が合ってると思うんですよねー。ヒノキオでハードル跳んでるシーンとかもかっこいいですし。本当の真希チャンの良さが出てる作品ってもしかすると、これなのかも。とりあえず「一番美しい笑顔」観たい~
ほんの数分間のはずなんですけど、こんなに高評価得る作品ってすごくないですか?


そして、min.jam作品は続々とDVD化の話が出ています。
加藤ローサの「ため息の理由」とかはもうDVD化決定してますから。
「学校の階段」も『前向きに善処します』的な状況だそうです。kazさん、どうぞよろしく(笑)
とりあえず僕は買いますよ!予約第1号~♪
スポンサーサイト



2005.09.04 22:17 | 学校の階段 | トラックバック(-) | コメント(6) |
「夢野みさをの雑記帳」さんからトラバいただきまして、すごい情報を頂きました。なんと、
HINOKIOまだ上映中です!!!!

20050904194113.jpg
「ニュー八王子シネマ」で公開中らしいです。リンクはこちら↓
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=th&id=11306

20050904194658.jpg
撮影風景はこんな感じだったんですね。

<「夢野みさをの雑記帳」さんから記事引用>
>この映画、チラシには「ロボット越しのピュアなラブストーリー」と書かれています。
>ロボット・HINOKIOを遠隔操作する少年サトル(本郷奏多 )と、ボーイッシュな少女ジュン(多部美華子)とのラブストーリーが主軸のはず。
>もちろん、それは描かれていて、特にジュンを演じる多部美華子ちゃんが物凄く可愛らしく撮れていました。
>観る前までは、元々好きだった堀北真希 ちゃんのほうに注目していたんですが、この映画に関しては多部美華子ちゃんの魅力に惹き込まれましたね。
>それくらいよく撮れていたのに、他のテーマが邪魔をしてしまっていました。
>特に、映画のテーマとしては重要なのですが、サトルと父親・薫(中村雅俊 )との関係。
>これがもう一方の主軸としてあるがために、もう一つのラブストーリーが薄れてしまった感じがします。もったいない点です。
>もちろん、これ以外にも様々なエピソードなどがあるのですが、そこは実際に観て、感じて欲しいですね。



嗚呼~すんげぇ共感できます、これ。ヽ(´▽`)ノ
やっぱラブストーリーなのか、ヒノキオ。僕も真希チャンを主に見ようと思ってたんですが。。ど~してもジュン(多部さん)に引き込まれちゃうんですよね。撮られ方の問題かぁー?(笑)でも確かに少しテーマを詰め込みすぎた感はあるかな、と。それはそれで楽しみ方が増えるんでいいんですけどね。続編は・・設定上難しいだろなぁ。でもまた、こんな映画観てみたい。

20050904195444.jpg
ジュンとヒノキオ。また観たくなってきた。

>堀北真希ちゃんの名前を出しましたから、中学とか高校の物語かな、と思った人もいるかもしれません。残念。メインキャストは小学生役を演じています。
>そう、堀北真希ちゃんもです。ちょっと無理があるかなとも思いましたが、意外とすんなり小学生なんだと思えました。
>だから、問題ナシです。


ですねぇ。小学生から大学生までいけると思います。
昭島江里子の見どころは、個人的にはあのハードル走ですね。たぶん本気で走ってます。
かっこいいっす (´▽`)
て、実は9/17公開の「深紅」も実は小学生役。
こっちは相当難しそうな役どころですが、真希チャンなら・・ねぇ?
舞台挨拶も終わって、もうすぐお披露目。観ます。

20050904194901.jpg
右がジュンこと多部未華子さん。左は四女零。夏帆。

ちなみにHINOKIOはメイキングDVDが発売中。
本編の方は11/26発売、との情報。僕は買うと思います。
あと5日間ありますので、「観れなかった~」ていう人は最後のチャ~ンス!!
ぜひINTER GALACTIC LOVEを劇場で。
2005.09.04 20:48 | HINOKIO | トラックバック(-) | コメント(3) |