FC2ブログ

堀北真希diary

堀北真希にささげるブログ。             

やっぱりまきまきファンやめらんねぇ~(笑



会報3号見ましたか?見ちゃった?

なんすかあの『初めてのかぶりものに挑戦』って。
ウサギじゃないですか。パンダじゃないですか。
カワイすぎー(*´д`)




あと「寄せ書き感動した・嬉しかった」って。
今年もやりましょう、
絶対やりましょう!!ねぇ ほりきたファンの皆さん?
スポンサーサイト
2006.05.01 18:08 | 堀北真希さん | トラックバック(-) | コメント(6) |
先月(4月)の更新回数が9回。はじめて二ケタ切りました。
その理由はひとことには言えないくらいあるんですが、少し説明すると・・・

●プライベートでいろいろと忙しくなった。
●ブログ以外にやるべきこと・やりたいことが増えた。
●堀北真希ちゃんのことを考えることが少なくなった。

その他にもあるんですが大きな原因はこんなとこですかねぇ。



でも更新回数は減ってるのにアクセス数は日増しに伸びるという、
不思議な現象が起きています。


その理由-



単純にほりきたファンが増えたから?
ん まぁいいか。




ほりきたはほんとうに有名になりました。

ますますカワイくなりました。

キレイになりました。

少し大人になりました。

演技がもっとうまくなりました。

17才になりました。

髪型が変わりました。

人前で緊張せずに堂々と話せるようになりました。

はじめて海外へ行きました。

高校生活最後の年を迎えました。


そして・・













ひとつの夢を掴みました。


そう、進化論の一つの区切りを迎えたわけです。

だから何?っていわれそうですけど、自分にとってはすごく大きなことなんですよ。
自分がブログはじめた頃といまの状況を比べると激変してます。
正直戸惑いもあるんですが。
これは野ブタ。の前からファンだっていう方なら少しわかっていただけるかと。

下3さんがブログを休止された理由もわかります。
真希blogがもうすぐ最後を飾ろうとしている意味も理解できます。
自分も以前のように毎日更新はできないと思うし、
堀北真希ちゃんのことばかりを考えてもいられません。
(嫌いになったとかそんなんじゃありません。ぜんぜん好きです。キャワです。)

ただ、『状況が変わった』。

真希ちゃんも、周りの環境も、自分自身も。


だからいま自分は模索中です。
これからどうすべきなのか-












そういえば、前に見た「トップランナー」に出てた長澤まさみが言った言葉。


「やっとスタートラインに立てました。」


あんなに有名なのに。実力あるのに。世間に認知されているのに?
若手ナンバー1女優といっても言いすぎじゃないのに?
どこまでも貪欲な人だな、と。

プロ意識の高さを垣間見ました。
何の職業でも同じかと思いますが、あそこまで昇りつめるには
「何事にも貪欲に、全力で取り組む」ことは必然なんですね。
基本的なことのようにも思えますけど、
実際に自分で達成しようとするのは難しいことだと思います。
そして、堀北真希にはそれが備わっている。


























やっぱり、まだ。 もう少し綴っていきたい。
進化論・第二章を。
2006.05.01 01:21 | ひとりごと | トラックバック(-) | コメント(3) |