堀北真希diary

堀北真希にささげるブログ。             

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

「monoマガジン」レビューです。


相変わらずまきまき、かぁわいいっすねー。

やっぱ僕、今はナチュラルメイクの方が好きです。
まきまきが着ると、イチキュッパのTシャツも映えますし。(笑)

今回もインタビューで「成る程!」と思わされる一行を発見しました。


『聡明さと自分らしさを兼ね備えた16才。』  


サラッと書かれてますが、堀北真希の印象を素直に・簡潔に表した一言だと思います。

聡明さ・・まきまきの役に対する姿勢・取り組み方って、きっとすごいまじめで一途で、役に少しでも近づくようにいろんな努力してるんだと思います。こないだのマシューTVで「女優さんって、大変ですけど、楽しいこともたくさんあります」みたいなこと言ってましたけど、このへんで女優として日々充実した活動をしてるんだな、って確認できる気がします。
要するに、おそらく人一倍役に対しての入れ込み方・努力の方法ってのがすごいんです。台本は全部覚えてくる、って聞きましたし。きっと僕らが思ってる以上にまきまきは頑張ってます。
見た目からも伝わってきますが、やっぱ頭いいんですよ。(勉強ができる・できないとかじゃなく)勘がいい、っていうか。じゃなきゃこれだけ幅広い役を演じていけないと思います。それも女優さんとして大切なことだと思いますね。


「感情じゃなくて感覚で」 

(CM NOW『コトノハ、きらり』より)


「自分らしさ」ってなんでしょう、『まきまきらしさ』ってたくさんある気がしますが・・。(あげるとキリなさそうなのでやめときます;)これも「凛とした」っていうのがちょっとあてはまりますかね。常に背すじのばして前を見てる・・・う~ん素晴らしい。雑誌でも姿勢いいですし(笑)


いったいいくつ魅力があるんでしょう・・?^^


スポンサーサイト
2005.04.06 01:11 | 堀北真希さん | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。